名古屋流域圏水理研究院
Nagoya Hydraulic Research Institute for River Basin Management
NHRI 辻本哲郎
NHRIのロゴは
「山,川,海へ繋がる”流域”をイメージしています」



中部地方巨大災害 タスクフォース






NHRI HOME > 中部地方巨大災害タスクフォースtop > 2012年TF会議

中部地方巨大災害タスクフォース

2012年TF会議


INDEX
第1回TF会議
即席アンケートの実施
第2回TF会議
第3回TF会議
第4回TF会議
第5回TF会議



 第1回TF会議


                                                              
開催日/時間 : 2012年1月12日(木) 13:00〜
会場       : 名古屋大学工学研究科 8号館大会議室

 
・会議スライド pdf.
・会議議事録 pdf.




 即席アンケートの実施


TFメンバーに対してTF活動の課題についてのアンケートを実施しました。
アンケート内容はこちら→pdf.





 第2回TF会議

                                                                         


開催日/時間 : 2012年4月18日(水) 10:00〜12:00
会場       : 名古屋大学工学研究科 8号館大会議室
・第2回会議出席者

第2回会議議事次第
 1)報告
   1−1)TFでのこれまでの取り組み
   ・土木学会主催 震災シンポ(3月6日)-資料1-1-aについて
     「明日の天変地異に備える連携〜『安全な国土への再設計』タスクフォース」ppt.
   ・支部連合PF会議(3月6日)-資料1-1-bについて
   ・PF支部発表会・講演会(3月8日)について
   ・国際WS(3月25日)について
     "Possible Disasters and Resilience of the Chubu Region"ppt.
   1−2)中部での取り組み
   ・TNTの現状
   ・戦略会議の現状(3月13日戦略会議 防災訓練実施報告書)
   1−3)その他
   ・中部支部TF新規メンバーについて
   ・中部支部TF説明用資料
 2)審議
   2−1)巨大災害と対応についての認識
     表1、表2をもとにした論点・イメージの構築
     資料:中部・北陸地整(表1:巨大災害の例、表2:ステークホルダーの連携と役割)
   2−2)メンバーの勧誘
   2−3)今後の活動方針
   ・研究会
   ・企画:次世代技術者育成 (例:6月8日名大祭・学生フォーラム)

第2回会議 議事メモ  



 第3回TF会議



開催日/時間 : 2012年7月30日(月) 13:00〜15:00
会場       : 名古屋大学ES総合館 033講義室
第3回会議出席者

第3回会議議事次第
 1)報告
   1−1)趣旨説明
   1−2)副座長新任の挨拶等
   1−3)第2回会議以降の活動報告
   ・学生フォーラム(6月8日 名大祭にて 詳しくは→こちら
   ・九州豪雨現地調査(7月24日〜25日)
 2)審議
   今後の進め方について
   2−1)これまでの検討にもとづく方向性の確認
         中部の巨大災害の認識(連鎖) →表1
         災害対応における役割と連携  →表2(スーパー伊勢湾台風東海・東南海・南海地震
   2−2)これまでの議論の精緻化
         中部での対象巨大災害(カタストロフ)について上記表1、表2などを具現化
         →作業WG・幹事
   2−3)いくつかの取り組みについての勉強会(オープン)
         ・TNT
   2−4)その他の取組と取組み方(TFメンバー)
         ・次世代育成
         ・Resilientな地域
         ・中部支部TFに関連した他地域災害調査
         ・・・・・・・
   2−5)その他
         ・HP
       




 第4回TF会議



開催日/時間 : 2012年10月23日(火) 13:00〜15:00
会場       : 名古屋大学工学部8号館 大会議室
第4回会議出席者

第4回会議議事次第
 1.対象災害の絞込み
 2.災害の展開と必要な災害対応・危機管理機能,それを担う機関・集団
 3.TF のフォーラムとしての役割
 4.次世代技術者養成
 5.地域BCP の考え方
 6.中部TF 調査団:九州水害調査の意義
 7.勉強会の意義





 第5回TF会議



開催日/時間 : 2013年02月27日(木) 13:00〜18:30
会場       : 名古屋大学環境総合館3F 講義室1
第五回会議出席者

第5回会議議事次第
 @概略説明「TFとは・・・」 当日資料 01-01 
 A報告事項
  ・これまでの活動一覧 02-01
  ・九州北部豪雨災害箇所現地調査報告 02-02
  ・三重県津波防災現地調査報告 02-03
  ・タイ水害現地調査,企業防災フォーラム(1/15)報告 02-04
  ・土砂災害WGの立上げ検討・現地調査報告 02-05
  ・四国地整・高知の取組み勉強会 02-06
  ・次世代技術者育成プログラム:名古屋工業大学の取り組み 02-07
  ・中部支部調査研究委員会  02-08
  ・支部TF合同会議報告   02-09
 Bグループ討議 
  ・討議内容説明  03-01
  ・グループ討議
  ・討議内容の総括
 Cその他
  ・協力イベント紹介
   「巨大自然災害に備える!」〜3.11東日本大震災を忘れない〜 04-01
  ・情報提供(自衛隊での取り組み) 04-02



名古屋流域圏水理研究院
Nagoya Hydraulic Research Institute for River Basin Management

NHRI 辻本哲郎

HOME伊勢湾流域圏豪雨・洪水災害河川生態水源地生態移動床水理流域生態治水・水防災
メンバーイベントアクセスリンクアーカイブ
書籍紹介|English site
〒464-8603 名古屋市千種区不老町 名古屋大学工学部9号館
TEL:052-789-4628 FAX:052-789-3727
© 2008 NHRI